Main Menu

人から人へ、手から手へ

【PtoP NEWS vol.23/2018.02】女性たちがつくる未来への希望~ルワンダのコーヒー農園から~

【PtoP NEWS vol.23/2018.02】女性たちがつくる未来への希望~ルワンダのコーヒー農園から~

エホ・ヘザの女性生産者たち

エホヘザの女性生産者たち

男女問わず人気で身近なコーヒー。その生産現場を多くの女性たちが支えていることをご存知でしょうか?コーヒーの収穫、選別作業などの作業の多くは、女性が携わっています。

一方で、土地の権利が男性のもので、女性の労働が正当に評価されないケースも多々あります。
そんななか、アフリカ・ルワンダでは、女性生産者たちのみで農園を営み、活動するグループがあります。今回は、彼女たちの取組みを紹介します。

 

ルワンダ女性がつくる“Women’s Coffee”

エホヘザのメンバー

エホヘザのメンバー

千の丘の国と呼ばれ、標高が高く、起伏がある土地を活かして高品質なコーヒーがつくられるルワンダ。ルワンダのコーヒー生産者協同組合KOPAKAMA(コパカマ)では、180名の女性たちが集まり、2010年に組合で購入した1.5ヘクタールの農園でコーヒーの栽培・加工を始めました。

メンバーは農園で働き、そこで収穫されたコーヒーは、“Women’s Coffee”として、通常品よりも付加価値をつけて取引されています。農園で得られた収入は3分の2がメンバーに直接分配され、3分の1は積立金として緊急時の貸付や次の生産の投資などに使われています。

毎年、コーヒーの収穫シーズンになると、私は夫とケンカをしていました。コーヒーを夫の名義で販売していたため、夫がいくら収入を得ていたか教えてもらえず、家計に収入が回らなかったのです。そこで私は私自身の権利のために農園に加わり、今では家計管理がうまくいっています。私たちのコーヒーは、男女平等を実現するためのモデルの役割を果たしてくれています。

(生産者メンバー:レオニル・ムカンキーロさん)

レオニル・ムカンギーロさん

エホヘザのメンバー

エホヘザのメンバー

農園で育まれること


コーヒーの生産現場では、収入面だけに限らず、女性の生産者は男性と比べてコーヒー市場の状況や技術指導など充分受けづらい環境にあります。

この農園では、市場の情報を得たり技術指導を受ける機会もあり、生産者同士が意見交換し、学び合う場となっています。

さらには、コーヒーに関することだけではなく、子育てをはじめ、日々直面している生活への不安や問題を共有し、解決するための場所としての役割も果たしています。

ここで働くことを通して、誰かに依存するのではなく、自分達の力で生きていくことを学べます。たとえ自分たちのなかで何か問題に直面したとしても、その解決策を仲間と共に見つけ出すことができます。(生産者メンバー:ジョセフィーヌ・ウジルムレラさん)

 

“Women’s Coffee”国境を越えた連帯へ

ウォッシングステーションで仕事をするメンバーたち

ウォッシングステーションで仕事をするメンバーたち

彼女たちのコーヒーは、味に関わる欠陥豆の除去や精製など、女性ならではのきめ細かく丁寧な作業が生かされており、現在では、男性生産者からも高い評価を得ています。

また、国外にも“Women’s Coffee”として輸出できるようになり、英国国会議事堂内にも彼女たちのコーヒーが販売されています。

オルター・トレード・ジャパン(ATJ)でも2017年に輸入を始め、国連が1975年に制定した「国際女性デー」である3月8日に合わせて、“Women’s Coffee“の生豆販売を開始しました。

エホヘザのメンバー

エホヘザのメンバー

彼女たちの農園は、未来への希望を込めて、Ejo Heza(エホ・ヘザ/美しい明日)と名付けられています。

ルワンダはかつて、フツ族とツチ族で内戦を繰り広げ、1994年に当時の人口の1割~2割に当たる50万人~100万人が犠牲となったと言われるルワンダ虐殺が起りました。

 

Ejo Heza(エホヘザ)の中心メンバーは、この虐殺により、未亡人や孤児となった女性、夫が有罪判決を受けた女性たちです。なかには、加害者側、被害者側となったの女性もいます。双方が美味しいコーヒーづくりに励むことで、憎しみを乗り越える貴重な場所となっています。

この農園の未来はとても明るいと感じています。私の娘にとっても、将来、コーヒー農家になることは、とても幸せなことだと思います。なぜなら、私たちがこの農園でコーヒーを育てることが、私たち自身の暮らしを支えていることを実感できるからです。仲間と共働することで、私は一人だけではない事に気づけます。

(生産者メンバー:ベルナデッテ・ムカンタゴナさん)

 

中村智一(なかむら・ともかず/ATJ)

515 views
omise BananaNews recipe Beyond 世界のオルタナティブ ネグロス・サミットのロゴ