Main Menu

人から人へ、手から手へ

パプアからの便り Vol.04 発行/2018年3月13日

2018年08月17日

昨年12月クリスマス前にブラップ村で貯蓄プログラムのランキングの発表と貯蓄頻度が多かった生産者の表彰式を行いました。ランキングは貯蓄額ではなく、2017年1月から12月までの貯蓄回数で表彰しました。

もっと読む

【PtoP NEWS vol.22/2018.01】特集:パラダイスパプアの2年目~美味しいチョコレートを自分たちで作る!~from インドネシア・パプア州

2018年08月16日

パプアのカカオ生産者の「自分たちが育てたカカオから作ったチョコレートを食べたい!」という素朴な願いが実現しました。カカオ豆からお菓子の素材であるカカオマスを作り、それをアイスクリーム、ブラウニー、板チョコレートにする仕事が増えたことはカカオキタスタッフの仕事へのやりがいに大きな変化をもたらしました。

もっと読む

【PtoP NEWS vol.17】ここが知りたい!  バナナ

2018年08月14日

日本人がよく食べる果物ランキングで1位のバナナ。スーパーや百貨店に行くと、さまざまなブランドのバナナが並んでいますが、品種はほとんど選ぶことができませんが、バナナの原産国に行くと、いろいろなバナナを食べることができます。皆さんも機会があれば、ぜひお試しください!

もっと読む

パプアからの便り Vol.03 発行/2017年9月1日

2018年08月13日

カカオキタが生産者と一緒に取り組む活動が他の村にも知れ渡り、最近はカカオキタのメンバーになりたいという村が増えてきました。新しくカカオキタの仲間になった村は、パプア州のなかでもオランダが1950年代にカカオ栽培をはじめたグニェム地方にあるスナ村とその近くにあるイブップ村、バンガイ村です。

もっと読む

【PtoP NEWS vol.20/2017.11】バランゴンバナナを洗浄・箱詰めしているパッカーの皆さん from フィリピン・ネグロス島

2018年08月3日

最後は箱詰め。おそらくこれが一番経験の問われる作業です。多国籍企業のプランテーション・バナナは房の大きさが均一なので、毎回同じように箱入れをすることが可能ですが、バランゴンバナナはそうはいきません。パッカーの皆さんには熟練した技術が必要なのです。

もっと読む
1 / 3012345...102030...最後 »