Main Menu

人から人へ、手から手へ

ファラージさんに自由を!  イスラエルによる行政拘禁とパレスチナの人々の闘い

6月4日にパレスチナ・ラマラで行われたデモ行進

ATJのパレスチナのオリーブオイルの出荷団体の一つである、UAWC(パレスチナ農業開発センター)から、緊急の声明が届きました。 その声明によると、 UAWC財務責任者のアブドゥル・ラザック・ ファラージ氏が、イスラエル政府に、理由も礼状もなく突然、拘束(行政拘禁)されました。

イスラエルには、行政拘禁という、政府にとって「危険」とみなした一般市民を礼状なしに予防拘禁することができる法律があります。ファラージ氏はこの行政拘禁によって拘束さ れたのです。イスラエルの刑務所には、この法律によって不当に拘束されているバレスチナ人が何百人もいるといわれていますが、拘束者たちの情報はほとんど 報道されずにいます。 ファラージ氏は、4月末日より、他の拘禁者たちとともに、人権を求め、それを侵害する行政拘禁制度に反対して、ハンガーストライキに入りました。家族との面会も許されず、非常に厳しい健康状態にあります。同様に他のハンガーストライキ参加者の健康状態も危険な状態です。

UAWCは、緊急声明の中でイスラエル政府に対して国際法上不当な行政拘禁の方針を取りやめること、行政拘禁者の即時釈放を求めています。 行政拘禁者によるハンガーストライキは、日本国内ではほとんど報道されていません。人権蹂躙の実態を広く日本で伝えてほしいというUAWCの要請を受けて、ATJはこのパレスチナの状況を皆様に伝えて行きます。

 2015年10月、ファラージさんが釈放されました

4,270 views

最新情報

UAWC(パレスチナ農業開発センター)はガザ緊急キャンペーンの第1パート(最初の緊急キャンペーン)を実施しました

2014年09月29日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

UAWC(パレスチナ農業開発センター)はガザ緊急キャンペーンの第1パート(最初の緊急キャンペーン)を実施しました

UAWC(パレスチナ農業開発センター)から、ガザ地区への緊急救援活動の報告が届きました。 ATJでは今後も、現地の復興状況等をお知らせいたします。 ATJ/APLAでは引き続き、ガザへの募金をお願いしています。

もっと読む

PARC(パレスチナ農業復興委員会)は、ガザ地区への支援活動を行っています。

2014年08月29日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

PARC(パレスチナ農業復興委員会)は、ガザ地区への支援活動を行っています。

オリーブオイルの出荷団体のひとつPARC(パレスチナ農業復興委員会)より、8月21日付の報告が届きました。現地の被害状況、PARCの支援状況を報告致します。

もっと読む

8/23 Stop the killing in GAZA ガザの命を守りたい NGO共同 シューズ・アクション

2014年08月15日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

8/23 Stop the killing in GAZA ガザの命を守りたい NGO共同 シューズ・アクション

Stop the killing in GAZA ガザの命を守りたい すべての犠牲者を追悼し、戦闘の即時停止を訴えます NGO共同...

もっと読む

ガザ地区への緊急支援金のお願い

2014年08月14日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

ガザ地区への緊急支援金のお願い

ガザの状況を受け、パレスチナの人びとに心からの連帯を送るために、復興に向けた支援のための募金を呼びかけます。この募金は、オリーブオイルの出荷団体であるUAWC(パレスチナ農業開発委員会)などが行うガザ地区の緊急支援活動に使います

もっと読む

陸海空からのイスラエル軍の攻撃が、パレスチナの人々の命を奪い、生活を破壊しています。~UAWCからの報告(8月2日付)~

2014年08月5日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

陸海空からのイスラエル軍の攻撃が、パレスチナの人々の命を奪い、生活を破壊しています。~UAWCからの報告(8月2日付)~

現在のパレスチナ状況について、ATJのパレスチナのオリーブオイルの生産者団体の一つである、UAWC(パレスチナ農業開発センター)より報告がありました。 子供たちの遊んでいた公園の爆撃前と後の状況、街の状況の変化に怒りがこみ上げてきます。西岸地区の状況も報告されています。

もっと読む

パレスチナ・ガザ状況~現地入りしている日本人ジャーナリスト・NGO発~

2014年08月1日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

パレスチナ・ガザ状況~現地入りしている日本人ジャーナリスト・NGO発~

パレスチナのガザ状況について、現地入りしている日本のジャーナリストやNGO団体からの発信です。厳しい状況がマスメディアでも伝えられていますが、現在日本人ジャーナリスト、NGO関係者が現地に入り日々現地の生の情報を伝えています。

もっと読む

パレスチナ・ガザ地区に対する「軍事攻撃即刻停止」の要請書を、イスラエル大使館と日本の外務省に送りました。

2014年07月31日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

パレスチナ・ガザ地区に対する「軍事攻撃即刻停止」の要請書を、イスラエル大使館と日本の外務省に送りました。

ATJでは、関係の団体に呼びかけを行い、状況が悪化するガザ地区への軍事攻撃に対して、イスラエル大使館及び日本の外務省に対する要請書を送りました。

もっと読む

ガザに攻撃に対するPARCからの緊急声明

2014年07月29日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

ガザに攻撃に対するPARCからの緊急声明

イスラエルにより7月8日より始まったガザへの攻撃は、学校や病院などへの攻撃も行われ死者は1000人を超えています。国連、世界各国からの停戦要請等に関わらず攻撃は継続しています。 このガザ攻撃に対して、オリーブオイル生産者団体の一つであるPARC(パレスチナ農業復興委員会)から、ガザ攻撃に対する緊急声明が公開されました。各国政府に対する圧力をかけていくことを求められています。

もっと読む

UAWCから皆様へ ガザ地区への国際的な連帯運動に対するお礼

2014年07月25日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

UAWCから皆様へ ガザ地区への国際的な連帯運動に対するお礼

UAWCから、この間のガザ攻撃に対する、国際的な連帯運動に対してお礼が発信されました。

もっと読む

ガザ攻撃に対するUAWCからの緊急の呼びかけ

2014年07月25日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

ガザ攻撃に対するUAWCからの緊急の呼びかけ

ガザへの攻撃は厳しさを増しており、攻撃による死亡者が700名(7月24日時点)を超えるという事態となっています。この状況に対してATJのパレスチナのオリーブオイルの生産者団体の一つである、UAWC(パレスチナ農業開発センター)より、緊急の呼びかけが行われました。悲しいことにUAWCのスタッフの家族等の犠牲も出ています。ATJとしても、今後イスラエル大使館への要請、現地への支援等を行う予定です。

もっと読む
omise BananaNews recipe Beyond 世界のオルタナティブ ネグロス・サミットのロゴ