Main Menu

人から人へ、手から手へ

オリーブオイル

平和への願い
パレスチナ産 オリーブオイル Palestinian Olive Oil

[写真]オリーブオイル
古くから平和の象徴とされてきたオリーブ。その原産地の一つ、パレスチナの大地から、平和への願いを込めてオリーブオイルをお届けします。
オリーブは平和、肥沃、そして生命の象徴として、特別な意味を持つ果実として扱われてきました。聖書やコーランの中ではオリーブが繰り返し登場します。そしてそのオリーブの実から生まれたオリーブオイルは、食用としてだけでなく、灯油や塗り薬、化粧品としても使われてきました。紀元前1000年には既にパレスチナ地方に搾油場があり、オリーブオイルを生産していた記録があるほどです。オリーブオイルは単なる食材以上の意味を持つものとして、パレスチナの人々の暮らし、文化、歴史に深く根づいてきました。
現在でもほとんどのパレスチナの村には搾油場があり、人々の貴重な生活の糧となっています。しかしイスラエルによる土地接収により、農地が奪われ、畑が破壊されるということがおきています。現に2000年以降、約20万本ものオリーブの木がイスラエル軍によって引き抜かれています。
このオリーブオイルは、農業復興に取り組む現地NGOと農民の協力によって作られました。ひと粒ひと粒ていねいに収穫したオリーブから抽出した一番搾りです。パレスチナの大地が育んだ豊かな味と香り。そこには村の人々の技と平和への願いが詰まっています。

個人で購入希望の方はこちらまで
店舗や卸業者等の方はこちらまで

28,857 views

最新情報

【パレスチナ】「家族が一緒に暮らせる日々を待ちわびています」~行政拘禁中のファラージさんの妻、ラミスさんのスピーチ~

2015年01月6日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

【パレスチナ】「家族が一緒に暮らせる日々を待ちわびています」~行政拘禁中のファラージさんの妻、ラミスさんのスピーチ~

行政拘禁中のUAWC(パレスチナ・オリーブオイルの出荷団体)職員であるアブドアル・ラゼック・ファラージさんの妻、ラミスさんが「互恵のためのアジア民衆基金(APF)」総会で行ったスピーチです。

もっと読む

パレスチナ・ガザ地区の状況と、オリーブオイルの出荷団体であるPARCとUAWCの支援活動の報告

2014年12月8日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

パレスチナ・ガザ地区の状況と、オリーブオイルの出荷団体であるPARCとUAWCの支援活動の報告

ATJ/APLAの呼びかけに対して、多くの個人及び団体の皆様から支援金を寄せていただきました。ありがとうございました。パートナー団体であるPARC・UAWCは、厳しい状況下において西岸地区内の自治体と協力するだけでなく、自分たちの給料を切り崩すことでも費用を捻出し、ガザ地区の人々への救援物資を届け続けています。

もっと読む

パレスチナ自治区でのイスラエルの暴力行為がエスカレートしています~UAWCからの近況報告:2014年9月~

2014年10月21日 Featured, オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

パレスチナ自治区でのイスラエルの暴力行為がエスカレートしています~UAWCからの近況報告:2014年9月~

2014年7月のガザ空爆開始以降、特にヨルダン川西岸地区では、以前にも増して入植者による嫌がらせの他、イスラエルによる入植地建設などもエスカレートしています。

もっと読む

UAWC(パレスチナ農業開発センター)はガザ緊急キャンペーンの第1パート(最初の緊急キャンペーン)を実施しました

2014年09月29日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

UAWC(パレスチナ農業開発センター)はガザ緊急キャンペーンの第1パート(最初の緊急キャンペーン)を実施しました

UAWC(パレスチナ農業開発センター)から、ガザ地区への緊急救援活動の報告が届きました。 ATJでは今後も、現地の復興状況等をお知らせいたします。 ATJ/APLAでは引き続き、ガザへの募金をお願いしています。

もっと読む

PARC(パレスチナ農業復興委員会)は、ガザ地区への支援活動を行っています。

2014年08月29日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

PARC(パレスチナ農業復興委員会)は、ガザ地区への支援活動を行っています。

オリーブオイルの出荷団体のひとつPARC(パレスチナ農業復興委員会)より、8月21日付の報告が届きました。現地の被害状況、PARCの支援状況を報告致します。

もっと読む

8/23 Stop the killing in GAZA ガザの命を守りたい NGO共同 シューズ・アクション

2014年08月15日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

8/23 Stop the killing in GAZA ガザの命を守りたい NGO共同 シューズ・アクション

Stop the killing in GAZA ガザの命を守りたい すべての犠牲者を追悼し、戦闘の即時停止を訴えます NGO共同...

もっと読む

ガザ地区への緊急支援金のお願い

2014年08月14日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

ガザ地区への緊急支援金のお願い

ガザの状況を受け、パレスチナの人びとに心からの連帯を送るために、復興に向けた支援のための募金を呼びかけます。この募金は、オリーブオイルの出荷団体であるUAWC(パレスチナ農業開発委員会)などが行うガザ地区の緊急支援活動に使います

もっと読む

陸海空からのイスラエル軍の攻撃が、パレスチナの人々の命を奪い、生活を破壊しています。~UAWCからの報告(8月2日付)~

2014年08月5日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

陸海空からのイスラエル軍の攻撃が、パレスチナの人々の命を奪い、生活を破壊しています。~UAWCからの報告(8月2日付)~

現在のパレスチナ状況について、ATJのパレスチナのオリーブオイルの生産者団体の一つである、UAWC(パレスチナ農業開発センター)より報告がありました。 子供たちの遊んでいた公園の爆撃前と後の状況、街の状況の変化に怒りがこみ上げてきます。西岸地区の状況も報告されています。

もっと読む

パレスチナ・ガザ状況~現地入りしている日本人ジャーナリスト・NGO発~

2014年08月1日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

パレスチナ・ガザ状況~現地入りしている日本人ジャーナリスト・NGO発~

パレスチナのガザ状況について、現地入りしている日本のジャーナリストやNGO団体からの発信です。厳しい状況がマスメディアでも伝えられていますが、現在日本人ジャーナリスト、NGO関係者が現地に入り日々現地の生の情報を伝えています。

もっと読む

パレスチナ・ガザ地区に対する「軍事攻撃即刻停止」の要請書を、イスラエル大使館と日本の外務省に送りました。

2014年07月31日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

パレスチナ・ガザ地区に対する「軍事攻撃即刻停止」の要請書を、イスラエル大使館と日本の外務省に送りました。

ATJでは、関係の団体に呼びかけを行い、状況が悪化するガザ地区への軍事攻撃に対して、イスラエル大使館及び日本の外務省に対する要請書を送りました。

もっと読む
omise BananaNews recipe Beyond 世界のオルタナティブ ネグロス・サミットのロゴ