Main Menu

人から人へ、手から手へ

KF研修農場からネグロス東州バナナ産地L.カンダボンでの交流~生活クラブ関西ネグロス交流ツアーより~

2013年07月9日

ネグロス東州L.カンダボンのバランゴンバナナ生産者たちが、KF研修農場とつながり、地方行政のプロジェクトとつながり、小さな有畜複合農業を展開していました。

もっと読む

バコロド市内からネグロス西州バナナ産地パンダノンでの交流~生活クラブ関西ネグロス交流ツアーより~

2013年07月8日

バコロド市内に住むATC職員のブチョイさんの地域では、行政の「開発プロジェクト」で道路の拡張工事がブチョイさんのマイホーム敷地まで迫っていました。パンダノンのバナナ生産者の一部の圃場に昨年バナナ病害バンチトップが広がり、今年にはいって植え替え作業がなされていました。

もっと読む

生活クラブ関西が第4回ネグロス交流ツアーを実施しました。

2013年07月6日

6月24日~29日、訪問地はバコロド市内視察、バランゴンバナナ及びマスコバド糖用サトウキビ産地のネグロス西州パンダノン地域、カネシゲファーム・ルーラルキャンパス、そしてバランゴンバナナ産地のネグロス東州L.カンダボン地域、バナナ・パッキングセンターを訪問し生産者たちと交流しました。

もっと読む

東ティモール・コーヒー、エルメラ県タロ地域でいよいよコーヒーの出荷が始まりました。

2013年06月19日

東ティモールのエルメラ県タロ地域では長雨もあがり、コーヒーの収穫と加工作業に活気づいています。オルター・トレード・ティモール(ATT)のコーヒー事業責任者のルシオさんから一報が届きました。

もっと読む

ATJと生協組合員ワーカーズコレクティブが、いっしょに民衆交易コーヒーの学習会を行いました。

2013年06月19日

ATJと生協組合員ワーカーズによる『民衆交易コーヒー』の学習会が開催されました。

もっと読む

ATINAスタッフとエコシュリンプ生産者が共にマングローブの植樹をしました。

2013年06月18日

オルター・トレード・インドネシア(ATINA)のエコシュリンプ生産の監査担当者17人とエコシュリンプ生産者2人、合計19人でマングローブの植樹を行いました。

もっと読む