取り扱い商品

パレスチナの
オリーブオイル

Palestinian Olive Oil
  • ヨルダン川西岸地区のオリーブ畑。

  • 樹齢数百年のオリーブの古木。

  • 4月、オリーブの花が咲きます。

  • 10月、オリーブの実が色付くと収穫です。

  • 一つ一つ丁寧に実を手摘みする女性生産者。手間のかかる収穫は家族総出で行われます。

  • 木の高い位置にある実は梯子をつかって収穫します。

  • 熊手のような道具を使ってオリーブの実を収穫する方法もあります。

  • 収穫したオリーブの実。

  • 枝や葉、品質のよくない実を取り除いてコンテナにまとめます。

  • オリーブの実を入れたコンテナは、村にある搾油場へ運ばれます。

オリーブの果実を圧搾しただけの
エキストラバージンオイルです。

精製処理を一切していないので、パレスチナのオリーブの風味や香りが楽しめます。

製造工程

  • STEP01

    搾油場に搬入されたオリーブの実。

  • STEP02

    オリーブの実はベルトコンベアーで工場内に。

  • STEP03

    枝や葉を除去します。

  • STEP04

    オリーブの実を洗浄します。

  • STEP05

    種ごとつぶしてペースト状にします。

  • STEP06

    遠心分離機で固形物、さらに水分と分離してオリーブオイルの搾油が完了します。

  • STEP07

    出荷団体倉庫のステンレスタンクで保管します。ろ過されたオリーブオイルは一斗缶に充填、日本に輸出され、国内で瓶詰めされます。

  • STEP08

    ろ過されたオリーブオイルは一斗缶に充填されて日本に輸出されます。瓶詰めは国内で行います。


パレスチナのオリーブオイルせっけん