Main Menu

人から人へ、手から手へ

オリーブオイル

平和への願い
パレスチナ産 オリーブオイル Palestinian Olive Oil

古くから平和の象徴とされてきたオリーブ。その原産地の一つ、パレスチナの大地から、平和への願いを込めてオリーブオイルをお届けします。
オリーブは平和、肥沃、そして生命の象徴として、特別な意味を持つ果実として扱われてきました。聖書やコーランの中ではオリーブが繰り返し登場します。そしてそのオリーブの実から生まれたオリーブオイルは、食用としてだけでなく、灯油や塗り薬、化粧品としても使われてきました。紀元前1000年には既にパレスチナ地方に搾油場があり、オリーブオイルを生産していた記録があるほどです。オリーブオイルは単なる食材以上の意味を持つものとして、パレスチナの人々の暮らし、文化、歴史に深く根づいてきました。
現在でもほとんどのパレスチナの村には搾油場があり、人々の貴重な生活の糧となっています。しかしイスラエルによる土地接収により、農地が奪われ、畑が破壊されるということがおきています。現に2000年以降、約20万本ものオリーブの木がイスラエル軍によって引き抜かれています。
このオリーブオイルは、農業復興に取り組む現地NGOと農民の協力によって作られました。ひと粒ひと粒ていねいに収穫したオリーブから抽出した一番搾りです。パレスチナの大地が育んだ豊かな味と香り。そこには村の人々の技と平和への願いが詰まっています。

個人で購入希望の方はこちらまで
店舗や卸業者等の方はこちらまで

49,429 views

最新情報

【ガザ救援カンパ】農業へも大きな被害

2021年06月4日 Featured, オリーブオイル 【ガザ救援カンパ】農業へも大きな被害 はコメントを受け付けていません

【ガザ救援カンパ】農業へも大きな被害

5月のガザ爆撃では都市部だけではなく、イスラエルとの境界近くに広がる農地でも大きな被害がありました.。現地のオリーブオイル出荷団体では、爆撃による被害状況について現地調査を進めてきました。爆撃の被害により、ガザ地区の食料事情はさらに悪化し、被害を受けた農家は収入の道が断たれて生活が困窮しています。

もっと読む

【ガザ救援カンパ】食料配布支援が始まりました。

2021年06月3日 Featured, オリーブオイル 【ガザ救援カンパ】食料配布支援が始まりました。 はコメントを受け付けていません

【ガザ救援カンパ】食料配布支援が始まりました。

オリーブオイルの出荷団体による食料などの緊急支援が始まりました。 国連が運営を支援する学校に避難していた人びとの多くが帰宅しましたが、まだ9000人程が親族の家に身を寄せています。約40%の住民が水道水を使えず、電気が供給されるのは1日わずか5時間と厳しい生活が続いています。

もっと読む

パレスチナ・ガザ地区救援カンパのお願い

2021年05月26日 オリーブオイル, 未分類 パレスチナ・ガザ地区救援カンパのお願い はコメントを受け付けていません

パレスチナ・ガザ地区救援カンパのお願い

現地パートナーのオリーブオイル出荷団体が、爆撃で家を失い避難民となった人々への緊急救援を開始しました。パレスチナの人々に心からの連帯を込めて、この活動を支援するため募金を呼びかけます。

もっと読む

パレスチナが燃えている~ガザ情勢~

2021年05月20日 Featured, オリーブオイル パレスチナが燃えている~ガザ情勢~ はコメントを受け付けていません

パレスチナが燃えている~ガザ情勢~

メディアでも報道されておりますように、ガザ地区では5月10日よりイスラエル軍による爆撃が続き、国連人道問題調整事務所によると、5月19日現在、子ども63名を含む219名が犠牲となりました。現地出荷団体からの報告も合わせてご覧ください。

もっと読む

【バナナニュース313号】天候不順とコロナ禍の影響 ~ネグロス島~

2021年04月23日 Featured, オリーブオイル, バナナニュース, バランゴンバナナ 【バナナニュース313号】天候不順とコロナ禍の影響 ~ネグロス島~ はコメントを受け付けていません

【バナナニュース313号】天候不順とコロナ禍の影響 ~ネグロス島~

 フィリピンのネグロス島では、1~2月は北東からの季節風が吹き、収穫量が減少する時期にあたります。今年はラニーニャ現象も重なり、乾季に雨が降り続き普段この時期には広がらない葉の病気の被害が出て収穫量が減少しました。バナナの生育状況などを3人の生産者にインタビューしました。

もっと読む

レシピ:ほくほく野菜とエコシュリンプのオリーブオイルグリル

2020年10月13日 Featured, エコシュリンプ, オリーブオイル レシピ:ほくほく野菜とエコシュリンプのオリーブオイルグリル はコメントを受け付けていません

レシピ:ほくほく野菜とエコシュリンプのオリーブオイルグリル

秋も深まり温かいお料理が恋しくなるこの季節。秋の野菜とエコシュリンプをたっぷりのオリーブオイルでマリネしてグリルしたとっても簡単に出来ちゃうレシピをご紹介します。

もっと読む

レシピ:キホンのATJ万能ドレッシング

2020年09月2日 Featured, オリーブオイル, ゲランドの塩, マスコバド レシピ:キホンのATJ万能ドレッシング はコメントを受け付けていません

レシピ:キホンのATJ万能ドレッシング

ほんのひとつまみのマスコバド糖を最後に加えるのがキモ!な基本のドレッシングレシピです。 お好みの調味料を追加して色々アレンジもできます。

もっと読む

二重の災厄に苦しむパレスチナ~イスラエル占領下のコロナ事情~(PtoP NEWS vol.39 2020.08)

2020年08月31日 オリーブオイル 二重の災厄に苦しむパレスチナ~イスラエル占領下のコロナ事情~(PtoP NEWS vol.39 2020.08) はコメントを受け付けていません

二重の災厄に苦しむパレスチナ~イスラエル占領下のコロナ事情~(PtoP NEWS vol.39 2020.08)

「土地や水といった生産手段や市場をイスラエルに奪われ、自給出来ていないという脆弱な食料事情がコロナ禍をさらに大きな災厄にしてしまいました。国内で地産地消の仕組みを整えることが、人びとの暮らしを支え、食料を保障することにつながります。

もっと読む

民衆交易産地における新型コロナウィルスの状況

2020年07月31日 エコシュリンプ, オリーブオイル, ゲランドの塩, コーヒー, パプア, バランゴンバナナ, マスコバド 民衆交易産地における新型コロナウィルスの状況 はコメントを受け付けていません

民衆交易産地における新型コロナウィルスの状況

世界的な感染拡大が続いている新型コロナウィルスの状況を産地ごとに時系列にまとめて報告します。

もっと読む

ATJ30周年 広がる協同のネットワーク(PtoP NEWS vol.34 2019.10)

2020年01月23日 エコシュリンプ, オリーブオイル, ゲランドの塩, コーヒー, パプア, バランゴンバナナ, マスコバド ATJ30周年 広がる協同のネットワーク(PtoP NEWS vol.34 2019.10) はコメントを受け付けていません

ATJ30周年 広がる協同のネットワーク(PtoP NEWS vol.34  2019.10)

2019年、オルター・トレード・ジャパン(ATJ)は創立30周年を迎えました。1980年代半ばに砂糖の国際価格が暴落したことをきっかけに、ネグロス島で飢餓が発生し、そのネグロス島の人びとの自立を目指した、「民衆交易」でのマスコバド糖(黒砂糖)やバランゴンバナナの取り組みが開始されました。その後、インドネシアのエコシュリンプ、東ティモールのコーヒー、パレスチナのオリーブオイルなど、世界の生産者との協同のネットワークが広がりました。

もっと読む