Main Menu

人から人へ、手から手へ

オリーブオイル

平和への願い
パレスチナ産 オリーブオイル Palestinian Olive Oil

[写真]オリーブオイル
古くから平和の象徴とされてきたオリーブ。その原産地の一つ、パレスチナの大地から、平和への願いを込めてオリーブオイルをお届けします。
オリーブは平和、肥沃、そして生命の象徴として、特別な意味を持つ果実として扱われてきました。聖書やコーランの中ではオリーブが繰り返し登場します。そしてそのオリーブの実から生まれたオリーブオイルは、食用としてだけでなく、灯油や塗り薬、化粧品としても使われてきました。紀元前1000年には既にパレスチナ地方に搾油場があり、オリーブオイルを生産していた記録があるほどです。オリーブオイルは単なる食材以上の意味を持つものとして、パレスチナの人々の暮らし、文化、歴史に深く根づいてきました。
現在でもほとんどのパレスチナの村には搾油場があり、人々の貴重な生活の糧となっています。しかしイスラエルによる土地接収により、農地が奪われ、畑が破壊されるということがおきています。現に2000年以降、約20万本ものオリーブの木がイスラエル軍によって引き抜かれています。
このオリーブオイルは、農業復興に取り組む現地NGOと農民の協力によって作られました。ひと粒ひと粒ていねいに収穫したオリーブから抽出した一番搾りです。パレスチナの大地が育んだ豊かな味と香り。そこには村の人々の技と平和への願いが詰まっています。

個人で購入希望の方はこちらまで
店舗や卸業者等の方はこちらまで

26,879 views

最新情報

【パレスチナ ハンスト情報】 家族も弁護士も面会が許されていません!(UAWCからの報告)

2014年06月13日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

【パレスチナ ハンスト情報】 家族も弁護士も面会が許されていません!(UAWCからの報告)

6月11日にUAWCより、ハンガーストライキを行っている拘禁者の非常に厳しい状況の報告が届きました。拘禁者に対する現地での非常にひどい状況状況が報告されました。

もっと読む

【パレスチナ ハンスト情報】 UAWCからの緊急アピールに対しATJより連帯メッセージを送りました

2014年06月13日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

【パレスチナ ハンスト情報】 UAWCからの緊急アピールに対しATJより連帯メッセージを送りました

ATJから、6月6日にパレスチナのUAWCの緊急アピールに対して、連帯のメッセージを送りました。

もっと読む

パレスチナ行政拘禁者(UAWCのファラージ氏含む)ハンガーストライキ状況のご報告

2014年06月11日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

パレスチナ行政拘禁者(UAWCのファラージ氏含む)ハンガーストライキ状況のご報告

ATJのパレスチナのオリーブオイルの生産者団体の一つである、UAWC(パレスチナ農業開発センター)*より、UAWCの財務担当をしているアブドゥル・ラザック・ファラージさんが、イスラエル政府により、不当に拘束(行政拘禁**)され、他の拘束された人々と一緒に4月30日からハンガーストライキに入り1ヶ月経過し厳しい健康状態にあることが緊急アピールとして届けられました。この間の経過等もまとめてご報告致します。

もっと読む

パレスチナ オリーブオイル生産団体UAWCからの緊急声明

2014年06月5日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

パレスチナ オリーブオイル生産団体UAWCからの緊急声明

ATJのパレスチナのオリーブオイルの生産者団体の一つである、UAWC(パレスチナ農業開発センター)の財務担当をしているアブドゥル・ラザック・ファラージさんが、イスラエル政府により、不当に拘束(行政拘禁)され、他の拘束された人々と一緒にハンガーストライキに入り1ヶ月経過し厳しい健康状態にあります。UAWCから緊急声明文が届きました。

もっと読む

パレスチナに100年に一度とも言われる大雪が降り、大きな被害が出ています。

2013年12月27日 Featured, オリーブオイル コメントは受け付けていません。

パレスチナに100年に一度とも言われる大雪が降り、大きな被害が出ています。

パレスチナで100年に一度とも言われる大雪に見舞われました。大風を伴う吹雪で、農畜産関係でビニールハウスや牛小屋などがつぶされたり、オリーブの木など果樹にも被害をもたらしました。

もっと読む

オリーブの植樹=農地を守ること

2013年02月15日 Featured, オリーブオイル コメントは受け付けていません。

オリーブの植樹=農地を守ること

ヨルダン川西岸地区北部にあるアクラバ村。1月20日、地元の60名の農民らが2,000本ものオリーブの苗を植えました。

もっと読む

アクラバ村でオリーブの苗を植樹しました。

2013年02月1日 Featured, オリーブオイル コメントは受け付けていません。

アクラバ村でオリーブの苗を植樹しました。

1月20日、UAWC(パレスチナ農業開発センター)が支援するアクラバ村のオリーブ生産者がオリーブの苗を植樹しました。植樹活動については現地紙でも伝えられました。

もっと読む

オリーブ苗木を植樹してパレスチナ農民を応援します!

2012年11月22日 オリーブオイル コメントは受け付けていません。

オリーブ苗木を植樹してパレスチナ農民を応援します!

イスラエル占領下でパレスチナの農民は常に農地没収や、イスラエル軍や入植者の破壊行動に脅かされています。先祖代々大切に育ててきたオリーブ畑も同様です。そこで10月より、パレスチナのオリーブオイルを取り扱ってくださっている(株)大地を守る会と共同で、オリーブの苗を植えて農地を守っていくために基金積立てを始めました。

もっと読む

パレスチナのパートナーの状況について

2012年11月21日 お知らせ, オリーブオイル コメントは受け付けていません。

11月14日よりガザ地区へのイスラエル軍の空爆が続き、多くの方々からご心配をいただいています。今のところ、ヨルダン川西岸地区のオリーブ生産者、彼らを支援する出荷団体、PARC(パレスチナ農業復興委員会)及びUAWC(パレスチナ農業開発センター)スタッフの被害は報告されていません。

もっと読む

日常の暮らしにある困難と希望-マルダ村オリーブ生産者

2011年12月20日 オリーブオイル コメントは受け付けていません。

スパイシーでコクのある風味がやみつきになるパレスチナのオリーブオイル。そんな我々のささやかな幸せは、パレスチナ自治区で困難と闘いながらオリーブを育てている農家の皆様によってもたらされています。

もっと読む
omise BananaNews recipe Beyond 世界のオルタナティブ ネグロス・サミットのロゴ