Main Menu

人から人へ、手から手へ

東ティモール:エルメラでコーヒー収穫が始まりました!!

東ティモール:エルメラでコーヒー収穫が始まりました!!

赤いチェリーのみを手で選別した後、手回しの果肉除去機にかけている様子

赤いチェリーのみを選別した後、手回しの果肉除去機にかけます。チェリーを投 入する人、水を供給する人、果肉除去機を回す人。みんなで手分けしながら演習しています。

いよいよエルメラでコーヒー収穫が始まりました!!

生産者にとっては家計を支える現金収入を得られる大切な季節。

レキシ集落では、今年から75名の生産者がパーチメント加工にチャレンジ!!
ATTのダニエルが加工方法を実践講習しました。

それを聞き入る生産者の表情は、真剣そのもの。

ATTでは、初めてパーチメント加工する生産者を対象に、実践講習の約10日後に最初のサンプルを取り、品質確認します。

もしも十分な品質でない場合、その原因を指摘し、改善してもらうという流れです。

このプロセスを経て、生産者は良質のパーチメント加工方法を身に付けていきます。

果肉除去した後、パーチメントを水洗いし、混ざったチェリーを取り除いているところ果肉除去した後、パーチメントを水洗いし、混ざったチェリーを取り除きます。

コーヒー豆:約24時間、発酵させるために、大切に保管します約24時間、発酵させます。発酵させることによって、パーチメントに付着しているヌメリが取り除きやすくなるのです。

報告:名和

1,726 views