Main Menu

人から人へ、手から手へ

イベント報告3:パプア・チョコレートの挑戦
きまぐれやシェフ吉田さんの提案

イベント報告3:パプア・チョコレートの挑戦きまぐれやシェフ吉田さんの提案
イベント報告3:パプア・チョコレートの挑戦
きまぐれやシェフ吉田さんの提案

きまぐれやシェフ吉田さんカカオ、といえばチョコレート、しかし、きまぐれやの出張シェフ吉田さんにかかるとカカオはもっと変幻自在な食材になってきます。

カカオは発酵食品であり、しかもさまざまな料理のコクを引き出す発酵調味料だとみる吉田さんはそれを使って、次々に新しい食のあり方を提案します。

といっても難しい料理は縁がないと思われるかもしれません。でも吉田さんの提案は誰にでもできるもの。レトルトのハヤシライスにカカオマスを削って入れてみる、さらにはレトルトのおしるこに入れてみる。さらにはオルター・トレード・ジャパンのゲランドの塩とマスコバド糖と3つを混ぜてお酒のおつまみに。複雑な調理はまったく不要です。

熟成していく料理はだんだんと味が深まります。

最後に吉田さんはとても味わい深い発言で、試食会を締めくくっていただきました。

「みなさん、途方も無い試食に付き合っていただき、ありがとうございます。先ほどのパプアの方の話の中に私たちはあまりに与えられることに慣れてしまったというお話がありましたけど、日本の消費者もまったく同じ状態だと思っています。与えられるものを右から左に流している状態だと思います。でもせっかくこのカカオという力強いものが来ているので、新しいあり方もできるんではないかと思って、こういうちょっと変わった提案をしてみました。夢のあるものをみなさんと作って行きたいと思っています」

試食会の内容をもっと知りたい方は是非ビデオでご確認ください。

パプア・チョコレートの挑戦 ~現地パートナーを迎えて~メインページに戻る

2,358 views