Main Menu

人から人へ、手から手へ

オリーブオイル

平和への願い
パレスチナ産 オリーブオイル Palestinian Olive Oil

[写真]オリーブオイル
古くから平和の象徴とされてきたオリーブ。その原産地の一つ、パレスチナの大地から、平和への願いを込めてオリーブオイルをお届けします。
オリーブは平和、肥沃、そして生命の象徴として、特別な意味を持つ果実として扱われてきました。聖書やコーランの中ではオリーブが繰り返し登場します。そしてそのオリーブの実から生まれたオリーブオイルは、食用としてだけでなく、灯油や塗り薬、化粧品としても使われてきました。紀元前1000年には既にパレスチナ地方に搾油場があり、オリーブオイルを生産していた記録があるほどです。オリーブオイルは単なる食材以上の意味を持つものとして、パレスチナの人々の暮らし、文化、歴史に深く根づいてきました。
現在でもほとんどのパレスチナの村には搾油場があり、人々の貴重な生活の糧となっています。しかしイスラエルによる土地接収により、農地が奪われ、畑が破壊されるということがおきています。現に2000年以降、約20万本ものオリーブの木がイスラエル軍によって引き抜かれています。
このオリーブオイルは、農業復興に取り組む現地NGOと農民の協力によって作られました。ひと粒ひと粒ていねいに収穫したオリーブから抽出した一番搾りです。パレスチナの大地が育んだ豊かな味と香り。そこには村の人々の技と平和への願いが詰まっています。

個人で購入希望の方はこちらまで
店舗や卸業者等の方はこちらまで

22,749 views

最新情報

パレスチナ報告(後半)パレスチナのオリーブオイルについて

2016年01月18日 Featured, オリーブオイル コメントは受け付けていません。

パレスチナ報告(後半)パレスチナのオリーブオイルについて

シャディ・マフムッドさんの報告後半は、パレスチナにおけるオリーブの意味とオリーブオイルのフェアトレードの意義について語ります。

もっと読む

パレスチナ報告(前半)パレスチナ問題とは何か。そしてイスラエル占領の実態について。 

2016年01月7日 Featured, オリーブオイル コメントは受け付けていません。

パレスチナ報告(前半)パレスチナ問題とは何か。そしてイスラエル占領の実態について。 

昨年11月に来日したオリーブオイル出荷団体、パレスチナ農業復興委員会(PARC)のシャディ・マフムッドさんがイスラエルの占領の実態やオリーブオイル生産について報告しました。

もっと読む

【パレスチナ】ファラージさんからのお礼状

2015年12月1日 Featured, オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

【パレスチナ】ファラージさんからのお礼状

10月21日、20か月に及ぶ行政拘禁から釈放されたパレスチナのオリーブオイル出荷団体、パレスチナ農業開発センター(UAWC)職員、アブドゥル・ファラージさんより、日本の皆さんからのご支援に対するお礼が届きました。

もっと読む

UAWCがアラブ思想財団賞(経済創造部門)を受賞!

2015年11月30日 Featured, オリーブオイル コメントは受け付けていません。

UAWCがアラブ思想財団賞(経済創造部門)を受賞!

農民支援のNGOであり、オリーブオイルの出荷団体でもあるパレスチナ農業開発センター(UAWC)が2015年度アラブ思想財団経済創造部門賞を授与しました。

もっと読む

【緊急アピール】パレスチナ農業開発センター(UAWC)から、すべてのテロ行為を非難するアピールが届きました。

2015年11月20日 オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

パレスチナのオリーブオイルの出荷団体であるパレスチナ農業開発センター(UAWC)から、フランスのパリで起こったテロリストによる爆撃、パレスチナでイスラエル軍や入植者によって起こっているテロ行為など、あらゆるテロ行為を非難するアピールが届きました。

もっと読む

【パレスチナ】アブドゥル・ラザック・ファラージさん釈放!

2015年11月19日 Featured, オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

【パレスチナ】アブドゥル・ラザック・ファラージさん釈放!

イスラエル政府により行政拘禁されていたオリーブオイルの出荷団体UAWC職員、アブドゥル・ラザック・ファラージさん(53歳)がようやく釈放されました。

もっと読む

【緊急アピール】イスラエルによる、パレスチナ人に対するテロ行為を止めて下さい!

2015年10月30日 オリーブオイル コメントは受け付けていません。

【緊急アピール】イスラエルによる、パレスチナ人に対するテロ行為を止めて下さい!

パレスチナのオリーブオイルの出荷団体であるパレスチナ農業開発センター(UAWC)が緊急声明を出しました。UAWCはATJを通してオリーブオイルを日本に出荷する団体であると同時に農民の支援活動を行っています。 日本ではあまり報道されていませんが、10月に入ってヨルダン川西岸地区と東エルサレムでパレスチナ人とイスラエル人の間の流血事件が多発しています。これは、イスラエルによる長年の占領と抑圧、エスカレートする人権侵害や暴力がもたらした結果と言えます。

もっと読む

ドキュメンタリー「”The Iron Wall” 鉄の壁」~パレスチナの人びとの自由を阻む壁~                              

2015年10月30日 オリーブオイル コメントは受け付けていません。

ドキュメンタリー「”The Iron Wall”  鉄の壁」~パレスチナの人びとの自由を阻む壁~                              

パレスチナのヨルダン川西岸地区を取り囲むように建設されている「壁」は、イスラエルが2002年に建設を始めて、その後イスラエル人入植地が拡大する過程で拡張されています。その「分離壁」は、パレスチナのオリーブ生産者たちにとっても、オリーブの仕事にはもちろん日常生活に深刻な影響を及ぼしています。是非パレスチナの人びとの声を聞いていただければ幸いです。

もっと読む

【パレスチナからのアピール】国際司法裁判所の判決が実行されるよう共に声をあげよう!

2015年08月6日 Featured, オリーブオイル コメントは受け付けていません。

【パレスチナからのアピール】国際司法裁判所の判決が実行されるよう共に声をあげよう!

イスラエルが建設する分離壁を違法とした国際司法裁判所の決定が出てから11年。パレスチナ農業開発センター(UAWC)は、依然として建設が進行している状況に対して声を挙げるよう国際社会に呼びかけています。

もっと読む

【パレスチナ】 UAWC職員ファラージさんの行政拘禁が再度延長に

2015年07月7日 Featured, オリーブオイル, 行政拘禁 コメントは受け付けていません。

【パレスチナ】 UAWC職員ファラージさんの行政拘禁が再度延長に

パレスチナから大変残念なお知らせがありました。オリーブオイル出荷団体のひとつ、UAWC職員のアブドゥル・ラゼック・ファラージさん(53歳)の行政拘禁が再度4ヵ月延長されました。

もっと読む
omise BananaNews recipe Beyond 世界のオルタナティブ ネグロス・サミットのロゴ