Main Menu

人から人へ、手から手へ

バランゴンバナナ

民衆交易バナナ
バランゴンバナナ Balangon Banana

[写真]バランゴンバナナ
『バランゴンバナナ』には2つの顔があります。
ひとつは、自然を守りながら無農薬で栽培され安心してお楽しみいただけるおいしいバナナ。もうひとつは、フィリピンの農民たちの自立を応援する「民衆交易」商品としての顔。
『バランゴンバナナ』が民衆交易品として初めて日本に届けられたのが1989年。それは、フィリピンのネグロス島で飢餓とたたかいながら子どもたちに人間らしい生活を残したいと頑張る人びとと、「いのち・暮らし・自然を守る」ことをテーマに、生産者と消費者、南と北の共生をめざす日本の人びとの出会いから生まれました。
『バランゴンバナナ』を味わうことは、フィリピンの生産者たちの暮らしを応援し、共生の地球環境づくりへとつながっています。
今、『バランゴンバナナ』は、ネグロス島だけでなくフィリピン各地で栽培されています。南の生産者と日本の消費者を「顔の見える関係」で結ぶバランゴンバナナ民衆交易の輪は、さらに広がっています。

個人で購入希望の方はこちらまで

店舗や卸業者等の方はこちらまで

75,778 views

最新情報

バランゴンバナナで生活を台風前の水準に戻したい! ~台風ヨランダ被災者のホノラト・アグスティノさん~

2014年05月26日 Featured, バランゴンバナナ コメントは受け付けていません。

バランゴンバナナで生活を台風前の水準に戻したい! ~台風ヨランダ被災者のホノラト・アグスティノさん~

。2014年3月~4月にかけてバランゴンバナナの作付けが行われました。農具や鶏糞も支援されバランゴンバナナの復興をめざします。作付けが乾季にあたってしまったこともあり、灌漑用のポンプが設置されたことは大きな助けとなりました

もっと読む

【台風30号ヨランダ復興】 漁業用小型ボート引き渡し式典に参加しました-ネグロス、オールド・サガイ村-

2014年05月23日 Featured, バランゴンバナナ コメントは受け付けていません。

【台風30号ヨランダ復興】 漁業用小型ボート引き渡し式典に参加しました-ネグロス、オールド・サガイ村-

ネグロス島北部に位置しているサガイ市オールド・サガイ村。海外沿いに位置している同村は、昨年の台風ヨランダを受けた地域の1つです。ATCは、オールド・サガイ村で①漁業用小型ボートを30艘供与、②魚の燻製加工場の建設の2つの復興支援プロジェクトを実施しています。現地駐在の黒岩からの報告です。

もっと読む

【台風30号ヨランダ復興】ネグロスの被災漁民も応援しています。

2014年05月16日 Featured, バランゴンバナナ コメントは受け付けていません。

【台風30号ヨランダ復興】ネグロスの被災漁民も応援しています。

フィリピン、ネグロス北部にあるオールド・サガイ村の漁村で、ATCは小型ボート30艘を提供し、また、魚の燻製加工場建設を支援しています。ボートの手書きの漢字にご注目!

もっと読む

ネグロス東州ホマイホマイ村、地震発生から2年が過ぎて・・・

2014年05月13日 Featured, バランゴンバナナ コメントは受け付けていません。

ネグロス東州ホマイホマイ村、地震発生から2年が過ぎて・・・

大きな地震の被害のあったネグロス東州ホマイホマイ村。2年が過ぎて、子どもたちは安全な校舎で勉強を始めています。バランゴンバナナは台風ヨランダの被害から復活のきざしが見えてきました。

もっと読む

ネグロス東州、ホマイホマイ村の子供たちは 新しい教室で勉強を始めています。【231号】

2014年05月12日 バナナニュース, バランゴンバナナ コメントは受け付けていません。

ネグロス東州、ホマイホマイ村の子供たちは 新しい教室で勉強を始めています。【231号】

2012 年2 月に発生したネグロス東州の地震から2 年が過ぎました。皆様からいただきました支援金は、緊急救援、そしてホ マイホマイ村の子供たちが学ぶ校舎を安全な場所に建て直すことに使わせていただきました。

もっと読む

台風30号(ヨランダ)被害からの 総合的な復興をめざして頑張っています~ネグロス島~【230号】

2014年05月12日 バナナニュース, バランゴンバナナ コメントは受け付けていません。

台風30号(ヨランダ)被害からの 総合的な復興をめざして頑張っています~ネグロス島~【230号】

昨年11月にフィリピンを襲った台風ヨランダは、ネグロスのバランゴン生産者にも被害をもたらしました。風でバナナの葉が裂けたり、ストレスで生育に支障が発生しています。ネグロス島は土壌も肥沃ではなく、バナナも小ぶりです。まずは出荷に合格する品質にするために、早急な対策をとり、生産者の収入とバナナの出荷数量を取り戻す必要があります。

もっと読む

フィリピン・ボホール島地震、ヨランダ台風被災者支援金のご報告(3 月末時点)

2014年04月9日 Featured, バランゴンバナナ コメントは受け付けていません。

フィリピン・ボホール島地震、ヨランダ台風被災者支援金のご報告(3 月末時点)

2013年10月にフィリピン・ボホール島沖で発生した地震、それに引き続いて11月にフィリピン中部を襲った台風ヨランダによる多くの被災者へのご支援、ご協力、誠にありがとうございました。多大なるご支援を頂戴し、心より御礼申し上げます。

もっと読む

バランゴン生産復興は地力の回復から―台風ヨランダ、ネグロス島復興支援活動

2014年04月9日 Featured, バランゴンバナナ コメントは受け付けていません。

バランゴン生産復興は地力の回復から―台風ヨランダ、ネグロス島復興支援活動

ネグロス島北部の産地では広範囲でバランゴンバナナに台風ヨランダの被害が発生しました。現地調査では19000本ものバナナが影響を受けたと報告されました。ATCは生産者グループと協議をして、バランゴンバナナの生産回復をめざす支援活動計画を立て、今年2月より具体的な活動を開始しました。予算規模は70万ペソ(約165万円)です。

もっと読む

バランゴン生産復活のためにバナナの株と肥料を配布-台風ヨランダ、パナイ島復興支援活動-

2014年04月3日 Featured, バランゴンバナナ コメントは受け付けていません。

バランゴン生産復活のためにバナナの株と肥料を配布-台風ヨランダ、パナイ島復興支援活動-

昨年11月、台風30号で被害を受けたバランゴンバナナ復活をめざして苗と肥料の配布が着々と進められています。

もっと読む

パルシステムの職員の皆さんが、ネグロスを訪問しました。

2014年03月25日 Featured, バランゴンバナナ コメントは受け付けていません。

パルシステムの職員の皆さんが、ネグロスを訪問しました。

014年2月17日~21日、パルシステムグループから7名がバランゴンバナナの産地であるネグロス島を訪問しました。パルシステム東京と神奈川の会員生協職員、子会社のGPSとパルミートのスタッフ、そして連合会からの参加でした。「生協が民衆交易バナナに取り組む理由」を理解することが共通課題でした。

もっと読む