Main Menu

人から人へ、手から手へ

オルター・トレード・ジャパンにようこそ!

オルター・トレード・ジャパン(ATJ)は、バナナやエビ、コーヒーなどの食べ物の交易を行う会社です。現在、食生活をはじめとし、私たちの生活はあらゆる部分で世界の人々の生業や暮らしと密接につながっていますが、その交易を支配しているのはごく少数の機関や企業です。ATJは生産と消費の場をつなぐ交易を通じて「現状とは違う」、つまり「オルタナティブ」な社会のしくみ、関係を作り出そうと、生協や産直団体、市民団体により設立されました。

最新情報

エコシュリンプ生産者交流会報告

2013年12月20日

2013年10月、池干しの時期を利用して、エコシュリンプ生産者のホイルル・ウマムさん(通称イルルさん、33歳)とムジャヒディンさん(39歳)の2人が来日してくれました。関東と関西の7カ所の生協及び消費者団体でたくさんの消費者と出会い、エコシュリンプ料理を楽しみながら交流をしました。

もっと読む

今年9月に、フィリピン・ミンダナオ島からバナナ生産者が来日。消費者との交流会を行いました。

2013年12月13日

フィリピン・ミンダナオ島からバランゴンバナナ生産者が来日しました。ミンダナオ島の状況のなかで、バランゴンバナナ民衆交易がどのような意義をもっているのか、ネグロス島とは異なる「バナナ民衆交易」の新たなコンセプトを語ってくれました。

もっと読む

ATCは、支援が行き届かないネグロス島北部の台風ヨランダ被災者に、救援物資を届けました(第7報)。

2013年12月9日

ネグロス島北部のサガイ市やカディス市の海岸沿いに住む人々は、台風ヨランダによる甚大な被害を被りました。国や地方行政の支援が届かないなかで、オルター・トレード社(ATC)は、救援物資を届けました。

もっと読む

台風30号ヨランダによる被害状況報告~ネグロス西州~(第6報)

2013年12月6日

1月8日の台風ヨランダはネグロス島北部にも被害を及ぼしました。11月9日~14日にATCスタッフがバランゴンバナナ産地を訪問した報告が届きました。

もっと読む

『アジアのコーヒー 東ティモール(ドリップバッグ)』販売開始のご案内

2013年12月4日

「アジアのコーヒー」シリーズの新商品、東ティモール(ドリップバッグ)の販売開始をご案内させていただきます。是非お試しいただけますよう、どうぞよろしくお願いします。

もっと読む
omise BananaNews recipe Beyond 世界のオルタナティブ ネグロス・サミットのロゴ