取り扱い商品

エコシュリンプ

Ecoshrimp

『エコシュリンプ』を使った

おすすめレシピTopへ戻る
エコシュリンプの簡単押し寿司
エコシュリンプの簡単押し寿司

低温調理することで、しっとりしたおいしさに。
ハレの日やパーティメニューにもぴったりです。

    材料材料(16個相当分)
  • エコシュリンプ むきみ200g:1袋
  • パレスチナのオリーブオイル:大さじ2
  • 米:2合
  • 雑穀:20g
  • 大根:100g
  • 椎茸:25g
  • 蓮根:45g
  • お酢:100ml
  • 塩:少々
  • 〈A〉
  • 大葉:7~8枚
  • 春菊:20g
  • オリーブ:10g
  • ケーパース:適宜
    作り方作り方
  • Step01

    解凍したエコシュリンプをキッチンペーパーなどできちんと水気を切る。

  • Step02

    耐熱性のジッパー付ビニール袋にエコシュリンプとオリーブオイル大さじ2を入れ、オイルを全体に絡ませておく。鍋にお湯を沸かし60~70度になったところで袋ごと入れて火を止め、10分放置する。お湯から上げ冷ましておく。

  • Step03

    研いだ米に細かく刻んだ大根、椎茸、蓮根などのお好みの具と雑穀を入れて、炊きあげます。ご飯が温かいうちにお酢と塩を合わせて、お好みで細かく刻んだ〈A〉を混ぜ合わせる。

  • Step04

    ③に②のうち7~8尾を叩き細かく刻みご飯に合わせる。

  • Step05

    残りのエコシュリンプを表面の赤い部分が出るようにそぎ切りし、出来上がったときに赤い面が出るように型に敷き詰めて、ご飯を型に入れる。ご飯をしっかり詰めて、ギュッと押し、数時間置く。詰めてすぐ切ると、ご飯が崩れやすいので要注意。

  • Step06

    型から抜いた押し寿司を、適当な大きさに切って器に盛り出来上がり。

  • ②の低温調理したエビは冷蔵庫で保管すると1週間程度日持ちします。
    袋に残ったオイルは、パスタなどに活用出来ます。また、卵黄1個、塩コショウで味を整えてドレッシングとしても使えます。

レシピ提供/きまぐれや 吉田友則シェフ

  • エコシュリンプとトマトの卵炒め
    エコシュリンプとトマトの卵炒め

    エビの旨味をまとった卵とトマトが出会っておいしさぐんとアップ! エコシュリンプのプリプリ感を楽しめる...

  • エコシュリンプの簡単押し寿司
    エコシュリンプの簡単押し寿司

    低温調理することで、しっとりしたおいしさに。 ハレの日やパーティメニューにもぴったりです。

  • <おすすめ調理法①>高温調理
    <おすすめ調理法①>高温調理

    エコシュリンプを美味しく食べていただくための基本の調理法① このひと手間で炒め物の際にエビの身が固く...

  • <おすすめ調理法②>低温調理
    <おすすめ調理法②>低温調理

    エコシュリンプを美味しく食べていただくための基本の調理法② サラダ、ちらし寿司などのトッピングやサン...

  • エビ麻婆
    エビ麻婆

    高温加熱調理のエビを使ったレシピ②

  • エビつけ蕎麦
    エビつけ蕎麦

    エビクリームパスタソースを使った旨味濃厚なたれで、いつものお蕎麦がグレードアップ。

  • 濃厚えびグラタン
    濃厚えびグラタン

    ビスクスープ応用レシピ① お好みの具材と組み合わせてアツアツ濃厚なグラタンをお楽しみください♪

  • クリームコロッケ
    クリームコロッケ

    ビスクスープ応用レシピ②

  • エビのリゾット風
    エビのリゾット風

    ビスクスープ応用レシピ③余ったご飯で簡単!エビの風味がたまらない、リゾット風ご飯。